ナナマルにっき

フェレットがメイン、その他色々の日記です。

<< | 2017-09 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

め~っちゃお久し振り~で残暑お見舞い申し上げます

皆さん、こんにちわ
め~っちゃ久し振りの更新です。
あたいの事覚えてくれとるじゃろ~か
ナナマルさんですよ~

最後の更新から早3ヶ月…
あっという間に夏が来て、そして、もうすぐお盆という今日この頃、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

この3ヶ月の簡単な近況報告をしたいと思います。
って言っても大した報告ははないんだけどね~

今日は文章が多いけど、最後まで読んでもらえたら嬉しいっす

まず、あたいのお父さんの事…

喉頭癌のお父さん、春頃から、食べ物飲み物が喉を通らなくなり、
検査の結果、喉が閉鎖されているという診断が下されました。

3年半前に、喉頭癌で声帯を摘出し、
声が出なくなったお父さんにとっての楽しみは
食べる事、飲む事なのに、声が出ない上に、何も食べれないし、
飲められないなんて…

そこで、お腹に穴を開けて、胃に直接栄養を流し込む、
『胃ろう』という、増設手術をしました。

その手術の為、私が住んでる市の大病院に、5月15日から、
約1ヶ月間入院していました。

手術は5月25日に行われました。

お父さんは軽い認知もあるので、お母さんが泊りこみで付き添っていました。
その為、お母さんの食事は病院内の売店(コンビニ)の物。

あまりお金を使わないように、栄養がある物を食べた方がいいと考え、
私が2日に1度のペースで、お弁当を作り、40分かけて持って行ってました。

バスだと余計時間かかるし、タクシーだと金かかるし、だと、
早いし、運動にもなるので、保冷剤をぎょ~さん入れて行きました。

病院から歩いて10分程の所に、小さいけど、安いスーパーを発見したので、
そこを教えてあげてたんですが、私が行かれない時は、そこで買ってました。

と、こんな感じで、1ヶ月程バタバタとしておりました。

残りの2ヶ月は、体調がイマイチだった日もあるけど、
思ったよりマシで、でも、『ブログを書きたい!』 という気持ちにならなかったので、
書きたくなったら…って思ったら、すっかり忘れてしまっていました

お父さんは、食べ物も飲み物も、飲み込む事は出来なくなったけど、
『お腹が減ったなり~』 っていう脳からの指令は出ているので、
口を動かして、脳を活性化させる意味も含め、
とりあえず、食べたい物を口に含み、もぐもぐして、その後
容器に吐き出します。

他人からすれば、『もったいない』 って思うかもしれないです。
お母さんも最初はそう思っていたそうです。
でも、お父さんが 『食べたい』 ってお母さんに伝えているので、
好きなようにさせてあげているそうです。
でも、最近はそれすら減ってきているようです。

『胃ろう』 の行為は、家族、又は、医療行為のできる医師や
看護師さんしか出来ないそうで、以前行ってたデイサービスは
看護師さんが常駐していないので、契約を切り、
看護師さんが常駐している新しいデイサービスが見つかったので、
行き始めたんだけど、以前行ってたデイの方がいい、行きたくないという理由から、
1度行っただけでやめちゃいました

なので、今は、近所をお散歩したり、家でのんびりと過ごしたりしています。
他にも色々とあったんですが、それらや、今までの事、全てを含め、
お父さんの生命力はスゲ~な~って思った3ヶ月でした。
この先どれ位生きられるかわからないけど、お父さんの生命力を信じて、
介護をしているお母さんのサポートが出来たらな~って思います。

そして、うちのヤンキー鼬の事ですが…

め~っちゃ元気です

まずは、お友達に送った暑中お見舞いです。

しょっちゅうお見舞い

では、この3ヶ月間のお写真を少々お見せしましょう



公園にお散歩に行った時の写真
20170510_113425.jpg


20170510_114904.jpg





男同士なのに、いちゃつく二人 羨ましいゼ
P1170563.jpg





旦那ちゃんに操られる二人
6cOkppqdNPZ3GYR1501816972_1501817105.png





エアコンの効いたすっずし~お部屋で
気持ち良さそうに寝る二人。
P1170659.jpg

釻太は、数ヶ月前から横腹(左)の辺りが剥げて、
未だに生えてこないんですが、食欲旺盛で、
立派なも放出し、とっても元気にしています。

鎧七は、昔に比べたら大分痩せたけど、食欲旺盛、超立派で大量なも放出し、
間抜けに、マイペースに過ごしています。

以上、ここ3ヶ月間の近況報告でした~
って言っても、お父さんの報告しかしてないけどね~

ネタは沢山あるので、前向きな気持ちで過ごして、
また近い内更新できたらな~って思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます



旦那ちゃんが作ったおもちゃ?の穴から顔を出す釻太
P1170383.jpg

旦那ちゃんが作ったおもちゃ?の穴から顔を出さない鎧七
P1170388.jpg





鎧七のお願い聞いてポチっとな~





にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
カメラに迫ってくる釻太にポチっとな




スポンサーサイト

野暮用で実家へ帰省&お祝い&お散歩その2

16日に、野暮用で実家に帰って来ました
ある目的があったので、フェレズも一緒に連れて行きました。

野暮用というのは…

1ヶ月程前、自宅のテレビが壊れちゃったので、
実家の使ってないテレビを頂きに行ったんです。

メインの目的は、これだったんだけど、
他にも目的があったんです。
それは…

18日は、お父さんとお母さんの結婚記念日だったんです。
で、そのお祝いにある物を作っていて、
郵送するつもりだったんだけど、
実家に帰省する事になったので、
持って帰りました。
その作った物がこちら。

実家に里帰り (1)

お皿に専用のペンで書いて、オーブンで焼いて、
フェルトでできたお花を貼り付けただけです。

お父さんもお母さんも喜んでくれました。
ちなみに昨年は、白いマグカップに
名前ポエムを書いて送りました。

20160407_175037.jpg

今でも大事に使ってくれています。

プレゼントを渡したあと、旦那ちゃんには離れの部屋で、
フェレズを放牧させながら休んでもらい、
私はお母さんと話をしていました。

暫くして離れの部屋に行ってみると…

実家に里帰り (4)

ブヒブヒ言いながら寛いでましたブヒブヒ

で、釻太と鎧七は…
いっぱい探検して、いっぱい遊んで、
釻太はベッドの下に入って爆睡してたので、
写真は撮れなかったんだけど、
鎧七は…

実家に里帰り (4)

夏用の毛布の間に入って寝てました

本当は泊りたかったけど、次の日に用事もあったので、
この日は帰ることにして、帰りに寄りたい所があったので、
4時頃出発しました。

寄りたかった所は、小さい頃よく遊んでた公園で、
桜が沢山咲いてる所です。
ここに来るのは約20年振りです。

ネットで調べたら、まだ満開の桜もあると書いてあったんだけど、
行ってみたら、大分散りかけてました

せっかく来たので少しだけ散歩する事にしました。
とりあえず駐車場からお散歩バッグに入れて…

実家に里帰り (5)

出たそうにする気配なし

暫く歩いていると…

実家に里帰り (6)

おっ、鎧七、お散歩する気になったか!!
思い切って、バッグから出してみた。

鎧七、ちょっと歩いてはフリーズを繰り返し、バッグに戻った。
P1170139.jpg


釻太は、完全にフリーズしたので、大好きな網玉を見せたら、

実家に里帰り (7)

散歩はこえ~わ、網玉隠すとこね~わで、怒ってました

このままじゃ前に進まないので、バッグに入れてお散歩しました

途中、ベンチがあったので座って休憩していたら、
鎧七が出てきた。

実家に里帰り (9)

お兄ちゃんを散歩に誘うも呆気なく断られる鎧七

鎧七は少し慣れたのか、少しだけ歩いてまたバッグへと戻って来ました、

桜はあまり咲いてなかったし、二人一緒には撮れなかったので、
ないですが、20年ぶりに訪れた公園を懐かしく感じました。
人間のお散歩になっちゃったけど、行けて良かったです

この1週間後、連れて行きたい所があったので、
再びお散歩チャレンジしたのでした~
このお話はまた今度




 おまけ 



だ~れだ?
だ~れだ (1)

鎧七でした~
だ~れだ (2)






お疲れの釻太にポチっと




にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
ナナマル家のなんちゃって3兄弟にポチっと




SUPER GT 2017 公式テスト&ファン感謝デー

18日の土曜日に、
『SUPER GT 2017 公式テスト&ファン感謝デー』 
に行って来ました

旦那ちゃんの楽しみの一つで、毎年行ってます。
昨年の様子はこちらをご覧下さい。
『カレンダー見ながら近況報告』  クリック

旦那ちゃんが大きいデジカメを持って撮影してたんだけど、
自宅に帰って確認したら、昨年をはるかに越える枚数で、
850枚程ありました

地面しか写ってなかったり、マシンが切れてたり、
ボケてたりなど、300枚程削除しましたが、
まだまだありそうです

では、旦那ちゃんが撮影した写真を少しだけご紹介しましょう


P1160147.jpg


P1160382.jpg


エヴァンゲリオン仕様のマシン
P1160737.jpg


P1160284.jpg


コース
P1160358.jpg

なんと、わたくし、コースを初走行しちゃいました










2oNGBVMRh0sSq251489974998_1489975041.png

な~んてね
免許持ってないので、私は車では走行できましぇ~ん

そして、お昼頃に1時間程、ピットに入ることが出来たので、
入って、マシンなどを見たんですが~



ppY2UCZFIHqFIvP1489976161_1489976197.png

見ての通りスゲ~人

これじゃあ、マシンも選手も近くでは見れないし、
気分悪くなるかもって思ったので、
旦那ちゃんに撮影を任せて、
私は離れた所で雰囲気だけを味わっていました。

その写真をお見せしましょう


今年は小林可夢偉さんが来ていました。
eFn67Wb0TYM83vA1489978570_1489978609.png

テレビでは何度も見たけど、生では初だったので、
見たかったけど、見れませんでした。

そして、今年も中尾君が来ていました。
zfIkytvnv1vQ8CM1489975697_1489975885.png

中尾君は近くで見ることが出来ました。
相変わらずイケメンです

中尾くんのお隣の女性は今年からのアシスタントの人でしょうか・・・
お名前は忘れましたが、モデルさんらしいです。

そして・・・・・

ナナマルパパラッチに撮られた私・・・
XxNFxyIhEoLayu91489974732_1489974916.png


そしてそして・・・
綺麗(?)でセクスィ~なお姉ちゃん達です。
rjz5D6flZmKJNi71489975311_1489975625.png

この写真は、旦那ちゃんがピットでマシンや選手達の
写真を撮ってる間に、私が、おっさんや、
カメラボ~イ達に混じって撮った写真です。
ちょっと恥かしかった

マッチのチームももちろんいて、マッチファンが出待ちをしてたけど、
出てきませんでした。
そして、脇坂さんにも会えずでした。

監督になっちゃうと、中々表には出てこないんですよね~

それでは、私が撮った写真をお見せしましょう

今年も、長~いレンズを付けたカメラで撮ってる人に混じって、
短いレンズを付けたカメラで撮ってる旦那ちゃん。
pDhlVo8J7S88LCX1489975930_1489975982.png

昨年の写真と比べると、
少しだけ痩せたかなって思います。


長~いレンズを付けたカメラで撮ってるおっちゃんと、
小学生の男の子に挟まれて、
短いレンズを付けたカメラで撮ってる旦那ちゃん。
DSC08534.jpg

右の男の子、とっても高そうなカメラを、
2台も使って撮影してました。
羨ましい

この日は色んな場所から見る為、
コース内を歩きまくったので、
少し疲れたけど、相変わらず凄い迫力の音で、
マシンもカッコ良くて、楽しかったです。

公式テストでもかなりの人だけど、
本戦となるともっと凄いんですよね~。

旦那ちゃんも、本当は本戦を見たいんだろうけど、
本戦は凄い人の上に、料金もめっちゃ高いので、
中々行けれないんですよね~・・・
ごめんね

でも、『公式テストでも楽しめるからいいよ』 って
言ってくれるので、本戦を見に行ける日までは、
毎年、公式テストを見に付き合っちゃろうかなって思ってる
ナナマルさんでした~




 おまけ 



ち~さんのお姉さんが、16日に8歳になった
ぺこりくんの写真を送ってくれました。
DSC_2009.jpg

私が作った帽子を使ってくれました。
ありがとうございます。
22日に会えるのが楽しみです。





母ちゃんの靴下を運ぶ鎧七にポチっと




にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
旦那ちゃんのパジャマズボンから出てくる釻太にポチっと


人生で初めて・・・


























車に引かれた~(∥ ̄■ ̄∥)

18日に旦那ちゃんとお出掛けして、夕方、車屋さんに用事があったので、
私を先にスーパーで降ろして、旦那ちゃんはすぐぞばの車屋さんに
車を預けに行きました。

私が買い物を済ませた位に、旦那ちゃんがスーパーに来てくれて、
一緒に車屋さんへ向かいました。

スーパーを出て、土手を歩いてたんだと思います。
スーパー出た辺りから記憶がないナナマルさん

後で、旦那ちゃんに聞いた話では…
(半分は、旦那ちゃんも他の人から聞いたりした)

旦那ちゃんの後ろを私が歩いていました 

土手を上がってすぐの所で、後ろから走ってきた車のサイドミラーが、
私の後頭部を直撃
結構スピードが出てたのか、その反動で、私が、
前を歩いていた旦那ちゃんを突き飛ばし、
旦那ちゃんは土手の下に転げ落ちたらしいです

旦那ちゃんが、土手の下から上がったら私が倒れてて、
私を呼んだけど、意識がなく、過呼吸だったらしいです。

どこからか二人組みのおばちゃんが近寄ってきてくれて、
私に、『痛い所はないか~? 足は動くか~』 って声をかけてくれて、
少し反応してたらしいけど、私は覚えてないです

私を引いた車の後ろの車の人が救急車や警察をを呼んでくれたみたいです。

車屋さんの人も駆けつけてくれたそうです。

私を引いた車の人は、凄い音がしてミラーが壊れたから、
ぶつけたかもって思って、土手が狭いので、すぐに止まれず、
100メートル程進んだ所で止まったらしいんだけど、その時、
旦那ちゃんは、『ひき逃げか って思ったらしいです。
その後、病院に来たらしいです。

私は、救急車の中で、意識が戻ったんだと思うんだけど、
隊員の人との会話は殆ど覚えてない…

病院に着いて、沢山の先生に囲まれて質問攻めをされ、
採血(された事すら覚えてない)をされて、CTを撮って、点滴をされて、
消灯前に病室に入りました
それも、ぼや~んとしか覚えてない
しっかり覚えてるのは、専門の先生とキャバクラの話をした事くらいかな
翌日には、MRI検査をしました。

旦那ちゃんも念のためCT検査をしてもらいましたが、異常なしでした。
良かった~

CTとMRIの結果は、内出血もしてなくて、異常なしでした。
どんだけ石頭やねん
あっ、採血の結果も異常なしでした。

事故翌日から、2つのリハビリをして、毎日の回診の時に先生と話した結果、
『多分後遺症もないでしょう』 と言われました。

でも、当日と翌日の午前中まで、頭を動かすと、回天性のめまいがして、
嘔吐はないけど、吐き気がして気持ちが悪い。

お腹はすくのに、あまり喉を通らない

トイレも看護師さんにお手伝いしてもらって、車イスでおトイレに行く始末

やっと、めまいも減って、一人で歩いてトイレに行ける様にはなったけど、
今度は首が痛くなってきた

かなりの衝撃だったのかなって思います。

入院中のナナマルさん
xZeXEawgT5vIbAH1485147277_1485147588.png

首にカラーをつけてます。

点滴中のナナマルさん
20170120_110332.jpg

の、腕
20170120_110247.jpg

事故の翌日に、あたいを引いちゃった人が菓子箱を持って、
奥さんと一緒にお見舞に来ました。

逃げずに、すぐに病院にも来てくれて、次の日もお見舞いに来て、
いっぱい謝ってくれたし、治療費の事など、ちゃんと進めてくれてるので、
『主人は全然大丈夫だったし、私も大した事もなく、生きてるから、
これから運転を気をつけて下さればいいですから』
 って言いました。

とんだ災難だったから普通は怒るんだろうけど、怒りが沸いてこなかったし、
怒っても仕方がないというが、怒れない性格というか…

とりあえず、旦那ちゃんじゃなく、私で良かったって思います

前から車がぶつかってたら、怖かっただろうし、トラウマになるんだろうけど、
今回の事故は、後ろからだったので、怖さがなかったです。
でも、ちょっと外を歩いたり、自転車で出掛けたりが怖くなりました。
運転する人も、歩行者も気をつけないといけないんですね。

ほんでも、運ばれた病院っつうか、病室っつうか、ちょっとぬるいな~って思った

私は、4人部屋で、私以外の3人はご老人なんだけど、
私の前のベッドの人が、部屋で携帯で娘さんと話してて、
おまけに、ハンズフリーで話してるので、話の内容が丸聞こえ
それが何回も…

マナーモードにしてないので、本人がリハビリ中に大音量で
リンリンランラン鳴りっぱなし…

更に、私の名前を表札で確認して、私が横になってるのに、
○○さ~んって、カーテンを開けて話しかけて来る… 
のはいいんだけど、いきなり開けるからびびる
隣のベッドの人に話しかけに行ったりしてたけど、
隣のご老人は嫌がってなく、仲良く話してました。

更に、ここからは、ご老人のラジオ事情
事故当日の夜はあまり覚えてないけど、ラジオつけてた様な気がするんだけど…
19日は、夜の9時位からラジオを聞き始めて、朝まで付けっぱなし
目が覚めたら、ラジオ体操が始まろうとしてたという…
もちろん、イヤホン付けずにですよ

20日は、昼間からラジオ聞きっぱなしで、リハビリに行く時は止めてたけど、
夜の8時前からまたラジオを付けてて、途中、
SHOW-YAの限界LOVERSが流れてた
あと、徳永英明や井上陽水とかKiroroとか

20日~21日の朝にかけては、ラジオの音で何度も目が覚めて爆睡出来なかった

21日は昼間からラジオを付けてて、途中から、電波の状況が悪いのか、
『ザー』 って音がしてて、
ご老人、それが何かわからず、隣のご老人に
『なんの音じゃろうか?』 って聞きながら、
そのまま部屋から出て行って、数時間帰って来なかったという
私は数時間、『ザー』 の音を聞かされてたという

看護師さんが来ても何も言わないという… なんで

ちょ~っとKYばあちゃんかなって思ったけど、めっちゃ腹立つ程ではなかったので、
笑い話で済むけど、それが、嫌な患者さんもいるので、もう少し気を使ったり、
看護師さんも注意した方がいいかなって思います

って書いておきながら、退院前日には仲良くなっちゃって、
休憩室で大話してたナナマルさんです
あっ、でもでも、21日の夜はラジオを消してくれたので、まあまあ寝れたかな。

そんなこんなで、まだ首も痛くて、ふらつきもあるけど、
『今の状態なら退院してもいいでしょう。ただし、できるだけ安静にして、
家のことをするなら、ゆっくり動いて無理をしないように』

と言われ、22日に無事退院する事が出来ました~

22日は旦那ちゃんが休みだったので、迎えに来てもらいました。

事故直後に駆けつけて介抱してくれた二人組みのおばちゃん、
車屋さん、警察や救急車を呼んでくれたカップルの人、
ありがとうございました

以上、飛んだ災難のお話しでした~




 おまけ 




ナナマルさんが入院中の釻太
20170121_074857.jpg





ナナマルさんが入院中の鎧七
20170121_074907.jpg

二人共元気にしてくれていたそうです。





キャリーで寛ぐ二人にポチっと




にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
仲良しこよしでご飯中の二人にポチっと




おばあちゃんの命日

今日は文章ばかりだし、長くなると思うので、
興味のある方だけ読んでやって下さい

今日はおばあちゃんの命日です。

おばあちゃんが亡くなる前後のお話は
こちらをご覧下さい。

『私の大好きなおばあちゃん』  クリック


私のおばあちゃんは、しつけの厳しい人でした。
でも、その分、とっても優しいお婆ちゃんでもありました。

お母さんが働いている時、おばあちゃんが面倒を見てくれました。

私や弟の服を作ってくれたり、折り紙で色々な物を作ったり、
私が小さい時は、傘や靴を修理したりする仕事もしていたし、
何でもやっちゃう、手先の器用な人でした。

踊りが大好きで、あちこちに遠征の時は連れてってもらっていました。

いつからだったか、ゲートボールを始めて、試合にも出たり、
審判の資格も取っちゃう人でした。

しつけは本当に厳しくて、今ではありえないしつけをされた事もありました。
でも、そのお陰で、色んな事を教わり、身につきました。

平成13年に、心臓の病気で入院し、その時に、
『あまり長くはないでしょう』 と言われたらしく、
弟がお母さんに、『覚悟しとけよ』 って話していたらしいです。
その話、私は知らなかった・・・

それから15年生きてこれた事は奇跡だと思うし、
おばあちゃんの生きる力なんだと思います。

数年前から色々な所がボロボロで、ギリギリの中生きていたのかな~
って、亡くなってから思いました。

おばあちゃんは、孫の事はもちろん、お母さんの事、
お父さんの事を、そして、旦那ちゃんと付き合い始めてからは、
旦那ちゃんの事を凄く思ってくれていました。

亡くなる前日、私に、泣きながら、
『私はお母さんの事も△△(弟)の事も、あんた(私)の事も
かわゆ~て(可愛くて)しょうがねんじゃ~』 って言ってくれました。

私は、おばあちゃんの前では泣かずに笑顔でいようって思っていたのに、
その言葉で一気に涙が溢れちゃいました。

その言葉が、私への最後のメッセージになりました。

おばあちゃんが亡くなって今日で一年・・・
本当にあっという間の一年でした。

亡くなってから気づく事・・・
もっといっぱい話しとけば良かった・・・
もっと色々な事を教えてもらえば良かった・・・
もっと会いに帰れば良かった・・・

色んな後悔が今になって出てきます。
でも、もう遅いんだよね。

おばあちゃんは、先に行ってるおじいちゃんとラブラブな人生を送ってると思うので、
私も、おじいちゃんとおばあちゃんが心配しないように、
何があっても笑顔で過ごさなきゃって思います。

今日は、おばあちゃんの事を思いながら、普段どおりに、
そして、いつもより笑顔で過ごそうと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます




 おまけ 



週1のふやかしは、シリンジじゃないと食べない鎧七
ガイナ



お皿に入れて出すと、『シリンジにして~』
と、言わんばかりに私を見つめ、シリンジにしてくれるまで
待ってます。



釻太もシリンジ大好きだけど、お皿でも食べてくれます。
平成27年9月15日 (4)





ドナルドの目から出てくる釻太にポチっと




にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
ドナルドから出てくる鎧七にポチっと





 | HOME |  »

プロフィール

ナナマル銀金鉄

Author:ナナマル銀金鉄
うどん県で、父ちゃん(旦那ちゃん)と、フェレット2頭、天使フェレット4頭と生活しています。

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ナナマル銀金鉄

Author:ナナマル銀金鉄
うどん県で、父ちゃん(旦那ちゃん)と、フェレット2頭、天使フェレット4頭と生活しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad