ナナマルにっき

フェレットがメイン、その他色々の日記です。

<< | 2017-02 | >> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

フチコさん、ラチ、いたずら、あげくのはてに放置

先月の事故から約1ヶ月が過ぎました。
ブログを読んで、心配してお友達が電話をしてきてくれました。
ありがとうございました

その後の事ですが・・・
体調は、事故の影響で、持病が悪化しましたが、
少しずづ普通に戻ってきています。
数ヶ月たってから出てくることもあるそうなので、
体調管理をちゃんとしようと思っています。

今日までに何度か通院をしたんですが、
『○○科に行って~』 『△△科に行って~』 と、
たらい回しにされたあげく、何時間も待たされたのに、
診察は2、3分で終了・・・
とか、他にも色々と理不尽な事だらけで、
『こんなのいつまで続くんだ~』 と、
モヤモヤしながら、ぼちぼち生活しているナナマルさんです。

そんな中、モヤモヤな気持ちを吹き飛ばすかのような出来事がありました。

コップのフチコさんをご存知でしょうか?
そのフチコさんを、本棚に飾っていました。

それを、鎧七がラチった・・・

EjGcCo6l_VuZQ4i1487215028_1487215499.png

そして・・・
とんでもない事をしやがった

cCJK4IxlbyzhTEm1487215702_1487216253.png

フチコさんの頭を押さえ付け、尻に噛り付いた

フチコさんは助けを求めようとも、頭を押さえ付けられてるので
声がでない・・・

そして、本棚の前に連れて行き、匂いを嗅ぐ。
fTHnAz7PB7iY8CX1487216938_1487217284.jpg

更に匂いを嗅ぐ・・・
KlnGEEqZJKWFGQ_1487217359_1487217595 (1)

そして・・・ そして・・・

放置した~
qYILMAirSyKNy4o1487217822_1487218593.png

放置されたフチコさんは、私の手によって
元に戻されました

イライラしたり、モヤモヤしたりと、体調には波があるけど、
釻太と鎧七が笑わせて、癒してくれるので、ぼちぼちだけど、
やっていけれてます。




 おまけ 



鎧七、ケージから出てくる時、いつも、
P1150861.jpg


こんな風に、のび~ながら出てきます。
P1150862.jpg

これって、フェレットあるある?



釻太は、いつも鎧七マフラーでぬっくぬくで、幸せそうです。
P1150903.jpg

私も混ぜて~





ご飯美味しいよ~って言ってる釻太にポチっと




にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
サンタをラチろうとする鎧七にポチっと


スポンサーサイト

人生で初めて・・・


























車に引かれた~(∥ ̄■ ̄∥)

18日に旦那ちゃんとお出掛けして、夕方、車屋さんに用事があったので、
私を先にスーパーで降ろして、旦那ちゃんはすぐぞばの車屋さんに
車を預けに行きました。

私が買い物を済ませた位に、旦那ちゃんがスーパーに来てくれて、
一緒に車屋さんへ向かいました。

スーパーを出て、土手を歩いてたんだと思います。
スーパー出た辺りから記憶がないナナマルさん

後で、旦那ちゃんに聞いた話では…
(半分は、旦那ちゃんも他の人から聞いたりした)

旦那ちゃんの後ろを私が歩いていました 

土手を上がってすぐの所で、後ろから走ってきた車のサイドミラーが、
私の後頭部を直撃
結構スピードが出てたのか、その反動で、私が、
前を歩いていた旦那ちゃんを突き飛ばし、
旦那ちゃんは土手の下に転げ落ちたらしいです

旦那ちゃんが、土手の下から上がったら私が倒れてて、
私を呼んだけど、意識がなく、過呼吸だったらしいです。

どこからか二人組みのおばちゃんが近寄ってきてくれて、
私に、『痛い所はないか~? 足は動くか~』 って声をかけてくれて、
少し反応してたらしいけど、私は覚えてないです

私を引いた車の後ろの車の人が救急車や警察をを呼んでくれたみたいです。

車屋さんの人も駆けつけてくれたそうです。

私を引いた車の人は、凄い音がしてミラーが壊れたから、
ぶつけたかもって思って、土手が狭いので、すぐに止まれず、
100メートル程進んだ所で止まったらしいんだけど、その時、
旦那ちゃんは、『ひき逃げか って思ったらしいです。
その後、病院に来たらしいです。

私は、救急車の中で、意識が戻ったんだと思うんだけど、
隊員の人との会話は殆ど覚えてない…

病院に着いて、沢山の先生に囲まれて質問攻めをされ、
採血(された事すら覚えてない)をされて、CTを撮って、点滴をされて、
消灯前に病室に入りました
それも、ぼや~んとしか覚えてない
しっかり覚えてるのは、専門の先生とキャバクラの話をした事くらいかな
翌日には、MRI検査をしました。

旦那ちゃんも念のためCT検査をしてもらいましたが、異常なしでした。
良かった~

CTとMRIの結果は、内出血もしてなくて、異常なしでした。
どんだけ石頭やねん
あっ、採血の結果も異常なしでした。

事故翌日から、2つのリハビリをして、毎日の回診の時に先生と話した結果、
『多分後遺症もないでしょう』 と言われました。

でも、当日と翌日の午前中まで、頭を動かすと、回天性のめまいがして、
嘔吐はないけど、吐き気がして気持ちが悪い。

お腹はすくのに、あまり喉を通らない

トイレも看護師さんにお手伝いしてもらって、車イスでおトイレに行く始末

やっと、めまいも減って、一人で歩いてトイレに行ける様にはなったけど、
今度は首が痛くなってきた

かなりの衝撃だったのかなって思います。

入院中のナナマルさん
xZeXEawgT5vIbAH1485147277_1485147588.png

首にカラーをつけてます。

点滴中のナナマルさん
20170120_110332.jpg

の、腕
20170120_110247.jpg

事故の翌日に、あたいを引いちゃった人が菓子箱を持って、
奥さんと一緒にお見舞に来ました。

逃げずに、すぐに病院にも来てくれて、次の日もお見舞いに来て、
いっぱい謝ってくれたし、治療費の事など、ちゃんと進めてくれてるので、
『主人は全然大丈夫だったし、私も大した事もなく、生きてるから、
これから運転を気をつけて下さればいいですから』
 って言いました。

とんだ災難だったから普通は怒るんだろうけど、怒りが沸いてこなかったし、
怒っても仕方がないというが、怒れない性格というか…

とりあえず、旦那ちゃんじゃなく、私で良かったって思います

前から車がぶつかってたら、怖かっただろうし、トラウマになるんだろうけど、
今回の事故は、後ろからだったので、怖さがなかったです。
でも、ちょっと外を歩いたり、自転車で出掛けたりが怖くなりました。
運転する人も、歩行者も気をつけないといけないんですね。

ほんでも、運ばれた病院っつうか、病室っつうか、ちょっとぬるいな~って思った

私は、4人部屋で、私以外の3人はご老人なんだけど、
私の前のベッドの人が、部屋で携帯で娘さんと話してて、
おまけに、ハンズフリーで話してるので、話の内容が丸聞こえ
それが何回も…

マナーモードにしてないので、本人がリハビリ中に大音量で
リンリンランラン鳴りっぱなし…

更に、私の名前を表札で確認して、私が横になってるのに、
○○さ~んって、カーテンを開けて話しかけて来る… 
のはいいんだけど、いきなり開けるからびびる
隣のベッドの人に話しかけに行ったりしてたけど、
隣のご老人は嫌がってなく、仲良く話してました。

更に、ここからは、ご老人のラジオ事情
事故当日の夜はあまり覚えてないけど、ラジオつけてた様な気がするんだけど…
19日は、夜の9時位からラジオを聞き始めて、朝まで付けっぱなし
目が覚めたら、ラジオ体操が始まろうとしてたという…
もちろん、イヤホン付けずにですよ

20日は、昼間からラジオ聞きっぱなしで、リハビリに行く時は止めてたけど、
夜の8時前からまたラジオを付けてて、途中、
SHOW-YAの限界LOVERSが流れてた
あと、徳永英明や井上陽水とかKiroroとか

20日~21日の朝にかけては、ラジオの音で何度も目が覚めて爆睡出来なかった

21日は昼間からラジオを付けてて、途中から、電波の状況が悪いのか、
『ザー』 って音がしてて、
ご老人、それが何かわからず、隣のご老人に
『なんの音じゃろうか?』 って聞きながら、
そのまま部屋から出て行って、数時間帰って来なかったという
私は数時間、『ザー』 の音を聞かされてたという

看護師さんが来ても何も言わないという… なんで

ちょ~っとKYばあちゃんかなって思ったけど、めっちゃ腹立つ程ではなかったので、
笑い話で済むけど、それが、嫌な患者さんもいるので、もう少し気を使ったり、
看護師さんも注意した方がいいかなって思います

って書いておきながら、退院前日には仲良くなっちゃって、
休憩室で大話してたナナマルさんです
あっ、でもでも、21日の夜はラジオを消してくれたので、まあまあ寝れたかな。

そんなこんなで、まだ首も痛くて、ふらつきもあるけど、
『今の状態なら退院してもいいでしょう。ただし、できるだけ安静にして、
家のことをするなら、ゆっくり動いて無理をしないように』

と言われ、22日に無事退院する事が出来ました~

22日は旦那ちゃんが休みだったので、迎えに来てもらいました。

事故直後に駆けつけて介抱してくれた二人組みのおばちゃん、
車屋さん、警察や救急車を呼んでくれたカップルの人、
ありがとうございました

以上、飛んだ災難のお話しでした~




 おまけ 




ナナマルさんが入院中の釻太
20170121_074857.jpg





ナナマルさんが入院中の鎧七
20170121_074907.jpg

二人共元気にしてくれていたそうです。





キャリーで寛ぐ二人にポチっと




にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
仲良しこよしでご飯中の二人にポチっと




どん兵衛鼬そば

うどん県にいた時の話・・・

旦那ちゃんとゲーセンに行ったら、こんな物を発見

どんべいそば(5)

たまたま家にあったどん兵衛と比べてみると、かなりの大きさでした。

家にあったどん兵衛は・・・

ミニサイズ
どんべいそば(1)

普通サイズ
どんべいそば(2)

特盛サイズ
どんべいそば(3)

3種を並べてみると・・・
どんべいそば(4)

なんと、この時、ゲーセンでゲットしたどん兵衛を並べるのを忘れたという、
バカなナナマルさん

特盛サイズの2回りはデカかったかな。

さて、ゲーセンでしたどん兵衛のフタを取って開けてみましょう





鼬が入ってた~O(≧∇≦)O
P1140567.jpg

しかも釻太そっくり~

って、んなわけね~

ミニサイズが3個入っていました~

おもろいので、そばそっくりの毛糸を入れてみました。

P1150270.jpg

天ぷらそばならぬ、釻太そばの出来上がり~

釻太がそばの薬味になりきっていると、
鎧七がやってきた。

P1150264.jpg

ちょっとした小競り合いがあり、そして、
鎧七が、釻太を追い出して、

P1150268.jpg

鎧七そばになりましたとさ。
おしまい。




 おまけ 



帰省途中にコンビニで見つけてした肉まん
20170101_145814.jpg
焼き鳥が入ってたかな?
美味しかった~




車ベッドで寛いでたのに、突然釻太に暴行される鎧七
突然の暴行 (3)

可愛そうに・・・





どん兵衛の薬味になったど~の鎧七にポチっと




にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
薬味なのにそばを食す釻太にポチっと




おばあちゃんの命日

今日は文章ばかりだし、長くなると思うので、
興味のある方だけ読んでやって下さい

今日はおばあちゃんの命日です。

おばあちゃんが亡くなる前後のお話は
こちらをご覧下さい。

『私の大好きなおばあちゃん』  クリック


私のおばあちゃんは、しつけの厳しい人でした。
でも、その分、とっても優しいお婆ちゃんでもありました。

お母さんが働いている時、おばあちゃんが面倒を見てくれました。

私や弟の服を作ってくれたり、折り紙で色々な物を作ったり、
私が小さい時は、傘や靴を修理したりする仕事もしていたし、
何でもやっちゃう、手先の器用な人でした。

踊りが大好きで、あちこちに遠征の時は連れてってもらっていました。

いつからだったか、ゲートボールを始めて、試合にも出たり、
審判の資格も取っちゃう人でした。

しつけは本当に厳しくて、今ではありえないしつけをされた事もありました。
でも、そのお陰で、色んな事を教わり、身につきました。

平成13年に、心臓の病気で入院し、その時に、
『あまり長くはないでしょう』 と言われたらしく、
弟がお母さんに、『覚悟しとけよ』 って話していたらしいです。
その話、私は知らなかった・・・

それから15年生きてこれた事は奇跡だと思うし、
おばあちゃんの生きる力なんだと思います。

数年前から色々な所がボロボロで、ギリギリの中生きていたのかな~
って、亡くなってから思いました。

おばあちゃんは、孫の事はもちろん、お母さんの事、
お父さんの事を、そして、旦那ちゃんと付き合い始めてからは、
旦那ちゃんの事を凄く思ってくれていました。

亡くなる前日、私に、泣きながら、
『私はお母さんの事も△△(弟)の事も、あんた(私)の事も
かわゆ~て(可愛くて)しょうがねんじゃ~』 って言ってくれました。

私は、おばあちゃんの前では泣かずに笑顔でいようって思っていたのに、
その言葉で一気に涙が溢れちゃいました。

その言葉が、私への最後のメッセージになりました。

おばあちゃんが亡くなって今日で一年・・・
本当にあっという間の一年でした。

亡くなってから気づく事・・・
もっといっぱい話しとけば良かった・・・
もっと色々な事を教えてもらえば良かった・・・
もっと会いに帰れば良かった・・・

色んな後悔が今になって出てきます。
でも、もう遅いんだよね。

おばあちゃんは、先に行ってるおじいちゃんとラブラブな人生を送ってると思うので、
私も、おじいちゃんとおばあちゃんが心配しないように、
何があっても笑顔で過ごさなきゃって思います。

今日は、おばあちゃんの事を思いながら、普段どおりに、
そして、いつもより笑顔で過ごそうと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます




 おまけ 



週1のふやかしは、シリンジじゃないと食べない鎧七
ガイナ



お皿に入れて出すと、『シリンジにして~』
と、言わんばかりに私を見つめ、シリンジにしてくれるまで
待ってます。



釻太もシリンジ大好きだけど、お皿でも食べてくれます。
平成27年9月15日 (4)





ドナルドの目から出てくる釻太にポチっと




にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
ドナルドから出てくる鎧七にポチっと





実家帰省、初詣、七草粥

年がスタートしましたね

喪中なので、新年のご挨拶は控えさせて頂きますが、
ナナマル家のヤンキー鼬から一言あるそうです。

では、釻太から。
1EGQ_S2hF4uvauq1483672400_1483672765.jpg


続きまして、鎧七です。
V9bepCC0OHUggqK1483671228_1483671602.jpg

今年も、どれだけ更新できるかわかりませんが、
出来るだけ更新したいと思っていますので、
皆さん、覗きに来てくださいね

さてさて、本題です。

旦那ちゃんのお正月休みが、1日~3日までしかなかったんですが、
実家に帰省して来ました。

1日の午前中に出発して、旦那ちゃんの実家へ行きました。
旦那ちゃん実家での釻太と鎧七は、久し振りだったので、
尻尾ボン!で探検してました。

そして、1泊して、2日のお昼過ぎに私の実家へ行きました。
私の実家での釻太と鎧七は、尻尾ボン!にはならなかったけど、
元気に探検していました。

旦那ちゃんが寝ている上でハイテンションで遊ぶ釻太
20170103_071948.jpg

おっ、クララ釻太が立った
20170103_072129.jpg

そして、私の実家で1泊して、3日の朝出発して、
途中初詣に行って、夕方に自宅へ帰りました。

実家では、ワイワイ言いながらご飯を食べ、
お酒を飲んで近況報告をするだけでしたが、
久し振りに会えて楽しく過ごせました。

初詣は、毎年行ってる 『最上稲荷』 へ行きました。
DSC08440.jpg

この写真は3年前に行った時の写真です。
今年は撮りませんでした。

最上稲荷は私も旦那ちゃんも大好きな場所です。
まだ喪中だったけど、ネットで調べたら行っても大丈夫って書いてたので、
み~んなが元気で笑って過ごせるようにお願いをしたくて行きました。

今年の御守を購入するのと、御守以外に毎年買っている物があるので、
それをする為もあって行きました。

御守以外に毎年買っているのは、干支のマグネットです。
今年のマグネットはこちらです。
20170107_102925 (1)

ピンクや黄色もあったけど、鳥に見えなかったので白にしました。

ちなみに、これは今まで集めた物
eto.jpg

2015年の1月に撮った物なので、ない干支もありますが、
今年で10干支になりました。
あと2個でコンプリート

今日は7日ですね。七草粥を食べる日です。
七草粥とは、人日の節句(1月7日)の朝に食べられている日本の行事食(料理)で、
その一年の無病息災を願って食べられるそうです。

数日前に七草粥セットを購入し、今朝作って食べました。

20170107_081841_20170107115405c1e.jpg

左下にあるのはヨーグルトです。
血糖値上昇を防ぐ効果があると聞いたので、
毎朝食べています。

旦那ちゃんは七草粥だけでしたが、
今朝食べてお仕事に行きました。

昨年は体調が悪い時が多く、手術もしたりだったけど、
今年は、穏やかに過ごせたらな~って思っています。

以上、実家帰省と初詣と七草粥のお話でした~
最後まで読んでくれてありがとうございました




 おまけ 



寝袋から顔だけ出して寝ている釻太
P1150781.jpg

半分目が開いてるけど寝てますよ~



寝袋から顔だけ出して寝ている鎧七
P1150788.jpg

目が開いてるけど寝てますよ~





母ちゃんの靴下をパクる鎧七にポチっと




にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ
美味しそうにご飯を食べる釻太にポチっと


 | HOME |  »

プロフィール

ナナマル銀金鉄

Author:ナナマル銀金鉄
うどん県で、父ちゃん(旦那ちゃん)と、フェレット2頭、天使フェレット4頭と生活しています。

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

ナナマル銀金鉄

Author:ナナマル銀金鉄
うどん県で、父ちゃん(旦那ちゃん)と、フェレット2頭、天使フェレット4頭と生活しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR